» 2020年新テスト(共通テスト)低所得世帯を対象に英語民間試験検定費用の支援を検討

新テスト・英語民間4技能試験対策サイト

4技能試験ニュース

2020年新テスト(共通テスト)低所得世帯を対象に英語民間試験検定費用の支援を検討

2018.03.28

3月27日の閣議後記者会見で林芳正文部科学相は、2020年度に始まる「大学入学共通テスト(新テスト)」で導入される英語民間検定試験について、低所得世帯を対象に検定料の支援を検討する考えを示しました。支援の詳細は今後検討するとしています。

また林芳正文部科学相は、4月以降、全国の高校を対象に要望事項の調査を行い、実施会場や、受験料値下げなどの配慮を実施団体に求めていくと話しています。

大学入試センターは3月26日、「大学入学共通テスト(新テスト)」で使用する英語民間検定試験について、英検やTOEIC、TEAPなど7団体から23試験を認定しました。詳しくは、「2020年新テスト(共通テスト)の 英語民間試験を発表」を御覧ください。

出典元:林芳正文部科学大臣記者会見録(平成30年3月27日)

  • 4技能試験対策スクール

タグ一覧

人気記事

1
4技能試験の概要/特徴

TEAPの概要・配点・難易度とメリット・デメリット

2
学習法・勉強法

英検2級ライティング問題で7割取れる英作文を書く7つのコツ

3
学習法・勉強法

英検準2級二次試験の面接パーフェクトガイドを読め!

4
学習法・勉強法

読めば一発でわかる!英語の学習意欲を高める「英検CSEスコア」とは?

5
学習法・勉強法

英語で小論文を書きたい人必見!英作文が上手くなる3つの方法