» 【英検®︎3級総まとめ】試験概要・問題内容・合格点・対策法・レベル・日程

新テスト・英語民間4技能試験対策サイト

学習法・勉強法

【英検®︎3級総まとめ】試験概要・問題内容・合格点・対策法・レベル・日程

2018.05.17

英検3級合格に必要な情報を、英検3級を目指すの中学生・高校生のために、すべてまとめてわかりやすく紹介します!

英検3級のレベルや試験問題、試験日程、レベル、申込み期限、対策法・勉強法、合格基準をまとめています。また、技能ごと(リーディング・リスニング・ライティング・スピーキング)の時間配分や試験直前対策法の紹介もしていきます。

英検3級合格に必要な情報はこの記事ですべて手に入りますよ。

*試験概要は2018年5月時点のものです。


❏英検®︎3級の概要【レベル・構成・合格点・活用法】

❍英検®︎とは

英検は、公益財団法人日本英語検定協会が運営する英語4技能検定試験です。毎年3回実施され、年間約330万人が受験しています。小学生から社会人までの幅広い受験者を対象にした試験で、レベルによって1級、準1級、2級、準2級、3級、4級、5級に分かれており、自身の英語力に応じてどの級からでもチャレンジすることができます。

〜英検受験の主な目的〜

  • 自身の英語力をチェックする
  • 就職の際に英語力を証明する
  • 中学・高校・大学の受験に利用する
  • 留学のための英語力を証明する
  • 資格・認定で英語の試験が免除される

英検3級受験を考えている中学生/高校生は、「高校・大学の受験」に英検を活用しようとしてる人が多いではないでしょうか。

❍英検®︎3級合格レベル

英検3級合格レベルは、「身近な英語を理解し、また使用することができる」英語力と設定されています。また、中学卒業程度と設定されている英検3級は、学校の授業で習う内容が直接試験対策になりますよ。

英検3級の技能別の審査基準は以下のように定められています。

読む 身近なことに関する文章を読んで理解することができる。
聞く 身近なことに関する内容を聞いて理解することができる。
話す 身近なことについて会話でやりとりすることができる。
書く  身近なことについて書くことができる。

❍試験構成

英検3級の問題構成は、一次試験の筆記試験でリーディング・ライティング・リスニング力を測る問題を解き、二次試験の面接でスピーキングの試験を受けます。

一次試験 (筆記50分)/(リスニング25分)
測定技能 形式・課題 問題内容 問題文の種類 問題数
リーディング 短文の語句
空所補充
文脈に合う適切な語句を補う 短文
会話文
15
会話文の文
空所補充
会話文の空所に適切な文や語句を補う 会話文 5
長文の内容
一致選択
パッセージの内容に関する質問に答える 掲示・案内
メール説明文
10
ライティング 英作文 質問に対する回答を英文で書く
 リスニング 

会話の応答文選択

会話の最後の発話に対する応答として最も適切なものを補う
(放送回数1回、補助イラスト付き)
 会話文   10
会話の内容
一致選択
会話の内容に関する質問に答える
(放送回数2回)
10 
 文の内容
一致選択
短いパッセージの内容に関する質問に答える
(放送回数2回)

物語文
説明文

10 

 

二次試験(スピーキング約5分)
測定技能 形式・課題 問題内容 問題数
スピーキング 音読 30語程度のパッセージを読む 1
パッセージについての質問 音読したパッセージの内容についての質問に答える 1
イラストについての質問 イラスト中の人物の行動や物の状況を描写する 2
受験者自身のことなど 日常生活の身近な事柄についての質問に答える
(カードのトピックに直接関連しない内容も含む)
2

*2018年8月開始の英検CBTは、一次試験と二次試験を同日に受験します。(一次試験のみの合否は出ません)詳しくは、2018年8月開始の【英検CBT】とは?概要・英検との違い・採用大学・対策法を御覧ください。

❍スコア・合格点(合格基準)

英検は受験級の合否のほか、CEFRに対応した「英検CSEスコア」が表示されます。

「英検CSEスコアってなに?」という方は、まず読めば一発でわかる!英語の学習意欲を高める「英検CSEスコア」とは?を確認しましょう。

英検3級の一次試験の合格点は1103 / 1650点(得点率67%)、二次試験の合格点は406 / 550点(得点率74%)です。

英検CSEスコアは各技能550点満点とされています。英検CSEスコアは試験が実施されるごとに統計的に算出されるため、各技能何問正解すれば合格かはっきりと発表されていませんが、各々6割程度の正答率が合格ラインだと推定されています。

❍英検®︎3級の活用法

英検のメリットは、合格すると級によって様々な優遇措置を受けられることです。

英検3級活用法の一例として、「高校受験・入試に活用」があります。英検3級を取得していると、高校入試で総合評価に加点されたり、出願資格を得ることできます。

また、英検3級の次のステップである、準2級、もしくは2級を取得すると大学入試や海外留学の語学証明として英検を活用することもできます。そのためにも、まずは基礎力が試される英検3級合格を目指しましょう!

英検の大学入試待遇については、こちらを御覧ください。

英検の海外留学活用については、こちらをご覧ください。


❏英検®︎3級一次試験・二次試験の対策法と勉強法

❍一次試験の時間配分

筆記試験(リーディング・ライティング・リスニング)は、合計61問の問題に75分以内で解答しなければいけません。そのうち50分(31問)がリーディングとライティング、残りの25分(30問)がリスニングです。時間に対して問題数が多いため、各問題に対する時間配分が重要ですね!

英検3級合格のためには4技能をバランスよく得点することが不可欠です。「時間が足りなくてライティングが十分にできなかった」ということがないように、日頃から時間配分を意識して対策しましょう。英検3級筆記試験の問題内容、設問数、時間配分例は次の通りです。

大問 測定技能 問題形式 問題数 時間配分例
1 リーディング 短文の語句空所補充 15 10
2 会話文の文空所補充 5 5
長文の内容一致選択 10 20
ライティング 英作文 1 10
 合計 31  45/50*

*余った5分で見直しをしましょう!

リーディング・ライティング問題終了後に、約25分のリスニング問題が出題されます。

❍リーディング対策法・勉強法

リーディング問題は、大問1の「短文語句空所補充」、大問2の「会話文空所補充」、大問3の「長文内容一致選択」から構成されています。効率的に問題を解き進めるための対策を見ていきましょう。

1.短文語句空所補充の対策ポイント

大問1で最も重要なのは、語彙力です!英検3級が中学卒業レベルとはいえ、学校の教科書に載っていない語彙も出題されます。英検3級専用の単語帳を活用して対策するのがベストでしょう。

単語の問題は、答えがわからないときはいくら悩んでもわからない場合が多いです。1つの問題に悩み続けるのではなく、わからない問題は捨ててどんどん解き進めましょう。

現在の単語力を試したい方は、 【英検直前!3級確認テスト】これを解いてから本番に臨め!にチャレンジしてみてください!

2.会話文の文空所補充の対策ポイント

大問2のポイントは、会話が行われている場面を想像することです。大問1に比べると、大問2の単語レベルはやさしいですし、文構造も簡単です。

3.長文の内容一致選択の対策ポイント

大問3のポイントは、設問から先に読んでキーワードを探すことです。大問3の長文の内容一致問題は、案内書から2問、メールから3問、長文から5問出題されるとパターンが決まっています。案内書、メール、長文を全て初めから最後までしっかり読むと、すごく時間がかかってしまいますね。50分という制限時間の中で解くためには必要なところを読み進め、キーワードを拾っていくことが大切です。

また、メールの形式になれることを意識しましょう!メールの冒頭には、”From(差出人)”、”To(宛名)”、”Date(日付)”、”Subject(用件)”が必ず書いてあります。まずはこの「誰が」「誰に」「いつ」「なんのために」メールを送っているのかを把握してからメール本文を読み進めましょう。内容理解度が上がりますよ!

英検3級リーディングをもっと詳しく見たい方は、英検3級リーディングは基礎力の集大成!問題形式ごとに解説しますを御覧ください!

❍ライティング対策法・勉強法

ライティング問題は、与えられたTOPICについて自分の意見を書く英作文問題が1題出題されます。ライティング問題に使える時間は約10分です。効率的に英作文するための対策法・勉強法を見ていきましょう!

英検3級のライティングは、英作文のコツを知っているだけで簡単に合格点を取ることができます。そのコツとは、“自分の考えを書く→その理由を2つ書く”のプロセスで、できるだけミスをしない書き方をすることです。

英検3級ライティング対策法をもっと詳しく知りたいという方は、

【英検®︎3級ライティング】初めての受験でも、得点を伸ばせる2つのコツ

英検®︎3級ライティングは自分の意見とその理由を英作文せよ!

を御覧ください!

❍リスニング対策法・勉強法

英検3級のリスニングの問題は全30問で、大問1~大問3の各10問に別れて出題されます。身近なことに関する内容を英語で聞いて、理解出来るレベルが求められますよ。対策法を見ていきましょう!

大問1・大問2では、親子の会話、友達との会話など、男女2人の会話が放送されます。内容は、学校生活や私生活など、日常的なトピックなので決して難しくありません。
大問3では、約10秒(30語〜40語)ほどの文章が放送されます。内容は、日常的なトピックや公共の場のアナウンスなどです。

問題 出題形式 放送回数 問題数
大問1 会話の応答文選択 1回

各10問

大問2 会話の内容一致選択 2回
大問3 文の内容一致選択
【リスニング問題の対策ポイント】

1. 重要なメッセージが述べられることの多い冒頭文、第2文に注目する

放送される文の冒頭からは、話者の関係、話そうとしているトピック、状況などが把握できます。先に結論を述べる傾向のある英語の会話/文章では、正解を導き出すために重要な情報がここで提供されることがあります。緊張していても、冒頭から十分に集中して聞くことが必要です!

2. 選択肢を先読みして、放送文の内容を推測する

放送を聞き終えた後に選択肢を見ると、迷っている間に次の問題が始まってしまうことがあります。そこで大切なのが、選択肢を先読みすることです。そうすることによって、事前に問題を予測することもでき、放送文の理解を一層深めることができるでしょう。

英検3級リスニング対策法をもっと詳しく知りたいという方は、英検3級リスニングで聞き逃してはいけない6つのポイントとは?を確認してね。

❍スピーキング(面接・二次試験)対策法・勉強法

英検3級スピーキング(面接・二次試験)では、身近なことに関するトピックについて質問され、話し合います。

面接室に入るときは、ドアをノックして入室しましょう。またその際、”May I come in?” は言わなくてもいいですが、入室後 “Hello” など挨拶をしましょう!

英検3級スピーキング(面接・二次試験)の試験概要は以下の通りです。

問題番号 問題形式 試験内容
音読 30語程度のパッセージを読み上げる。
No.1 パッセージについての質問 音読したパッセージの内容についての質問に答える。
No. 2 , 3 イラストについての質問 イラスト中の人物の行動を描写する。
No.4 , 5 受験者自身の意見などを問う質問 日常的なトピックについての質問に答える。

❍スピーキングのコツ

コツは、難しい表現を使おうと意識するのではなく、とにかく短くてシンプルな英語で表現することです。

ここで練習です。写真描写の問題例を見てみましょう!

例)こちらの写真を英語で表現してみましょう。

『誰かが箸で、笑顔の子どもにトマトを食べさせている。また、食卓にはメイン料理、白米、汁物、サラダがある』

この文章をそのまま英語に訳して表現しようとすると、

『Somebody is feeding a smiling child with a tomato by using chopsticks, and a main dish, rice, a cup of soup, and a sidesalad are served on the table in front of the child.』

のような、考えながら話すには難しい英文になってしまいます。

そこでなるべく簡単に表現するために、

『笑っている子どもがトマトを食べている。テーブルにはご飯がある』
『A smiling child is eating a tomato and there is food on the table.』
とシンプルに表現してみてはどうでしょうか!これだけでも十分伝わりますし、頭の中にイメージが浮かびますね。

英検3級のレベルは、「身近な英語を理解し、また使用することができる」ことです。難し文構造や単語を並べて文章を作る必要はありません。

できるだけ簡単な英語で表現するというこのコツは、英語能力そのものというよりも、英語を話すときの意識です。

英検3級スピーキング(面接・二次試験)の対策法をもっと詳しく知りたい方は、

英検®︎3級二次試験は中1英語で合格!スピーキングでパニックにならないための面接シュミレーション!

を御覧ください。


❏英検®︎直前対策記事まとめ!

いかがでしたか?

これで英検3級の試験構成、試験日程、申し込み期限、合格点や英検の活用方法、対策法がわかりましたね?!

「英検3級対策方法をもっと知りたい!」という方は以下の穴埋め対策問題や、技能別対策記事をぜひチェックしてくださいね。

皆さんが英検3級に合格できるよう応援しています!

 

※英検®は、公益財団法人日本英語検定協会の登録商標です。このコンテンツは、公益財団法人日本英語検定協会の承認や推奨、その他の検討を受けたものではありません。

 

記事内容 記事名
穴埋め対策問題  【英検®︎直前!3級確認テスト】これを解いてから本番に臨め!
リーディング  英検®︎3級リーディングは基礎力の集大成!問題形式ごとに解説します
リスニング  英検®︎3級で聞き逃してはいけない6つのポイントとは?
ライティング  英検®︎3級ライティングは自分の意見とその理由を英作文せよ!
スピーキング 【英検®︎3級スピーキング対策】二次試験・面接に合格するための解答のポイント
英検®︎3級二次試験は中1英語で合格!スピーキングでパニックにならないための面接シュミレーション!

タグ一覧

人気記事

1
4技能試験の概要/特徴

TEAPの概要・配点・難易度とメリット・デメリット

2
学習法・勉強法

読めば一発でわかる!英語の学習意欲を高める「英検CSEスコア」とは?

3
学習法・勉強法

英検®︎準2級二次試験の面接パーフェクトガイドを読め!

4
学習法・勉強法

英検®︎2級ライティング問題で7割取れる英作文を書く7つのコツ

5
学習法・勉強法

英検®︎3級二次試験は中1英語で合格!スピーキングでパニックにならないための面接シュミレーション!