» 2020年東京五輪、選手と話すことも夢じゃない!? IELTS受験者茂木さんにインタビュー

英語4技能資格・検定試験対策サイト

受験者インタビュー

2020年東京五輪、選手と話すことも夢じゃない!? IELTS受験者茂木さんにインタビュー

2016.08.16

なんと、IELTS受験を通してたまたま観光案内した方と友達になれちゃうほど英語スキルがアップした茂木さん。
今からベストティーチャー活用したら4年後、東京オリンピックで選手と友達になれたり…なんてあるかも、しれないですね。

今回は横浜市立大学在学中で自らのスキルアップのためIELTSを受験した茂木さんがインタビューに答えてくれました。

茂木さん

―英語を勉強しようと思ったきっかけを教えてください。

大学入学までは英語は受験のためのツールと割り切っていて、大学合格のためだけに勉強していました。しかし大学に入ってネイティブの先生と関わる機会がありました。その先生は英語を喋れない私にも陽気に接してくれたので、それに対して十分で粋な返答をして会話を楽しめるだけの英語力をつけたいと思ったことが一番の原動力となりました。他にも海外旅行先で英語を話したい、将来は海外で働きたいなど理由は多々ありますが、スキルアップがしたいと思ったことそれが一番のきっかけです。

―ベストティーチャー4技能試験対策コースを利用する前はどのように勉強していましたか。

前々からIELTSの受験を考えていたので、独学でも可能であるリーディングやリスニングは過去問を用いて対策を行っていました。しかし、ライティングやスピーキングには誰か添削してくれる人が必要でした。学校に行けばネイティブの先生がいるのですが、会える時間が限られているので、それだけでは非効率的だと考えオンライン型の教材を使うことに決めました。

―試験対策にベストティーチャーをどのように活用していただけましたか。

IELTSのライティングは紙に書く形式である一方、ベストティーチャーでの練習形式はタイピングなので、ベストティーチャーでは書き上げる目標時間を実際の試験時間より5,10分程度少し短めに設定してそのギャップをなるべく埋めるようにしていました。また、書いている最中に正しいかどうか不安な英語の言い回しを思いついたら、添削できちんと訂正してもらえるのでむしろ書いて提出します。そうして間違いながらでも少しずつ、自分の英語にしています。スピーキング対策も一旦スピーキングのトピックに対する返答を考えて文章に起こしておくと、スピーキングで似たような話題が出た時に頭の中で文章を組み立てるスピードが速くなり焦りにくくなるので、スピーキングに関しても文字に起こして勉強しています。

―ベストティーチャーを利用してよかった点を教えてください。

まずライティングとスピーキング両方勉強できることです。オンラインの教材を探しているときに他社も見たのですが、両方あるところはそう多くなかったです。添削も一文一文丁寧にやっていただいて分かりやすくて助かります。加えて、講師の方にネイティブスピーカーの方が多いことです。ネイティブの発音を学ぶ機会も多いことはとても勉強になります。もちろん、リスニングの試験では非英語圏のアクセントが入っている問題もしばしばあるので、非英語圏の様々な国籍の方にも先生として授業をしていただき、色々なアクセントの英語に触れられることは実践的で良いことだと思います。その甲斐もあってか、たまたま街中で話しかけてきた外国人に観光案内をしたんです。そしたらその方と意気投合してしまい、その場で即友達になりました。その方はオーストラリアの方だったのですが、後日SNSなどでやり取りを重ね、後日今度は僕がオーストラリアまで遊びに行き、彼の家に泊まったり観光案内をしてもらいました。

―同じ試験対策をされてる方々に一言お願いします。

ベストティーチャーでの4技能英語学習方は、やる事をやっていくと必ず英語力はついてきます。私は洋画が好きなので洋画を字幕なしで観れるようになりたい、とか、好きな俳優さんのyoutube動画をもっと聞き取れるようになりたい。そんな風に趣味と絡めてモチベーションをあげています。IELTSの勉強は決して楽しいものではありませんが常に英語に触れながら、時々息抜きしながら一緒に頑張っていきましょう。

  • 4技能試験対策スクール

タグ一覧

人気記事

1
4技能試験の概要/特徴

TEAPの概要・配点・難易度とメリット・デメリット

2
学習法・勉強法

英語で小論文を書きたい人必見!英作文が上手くなる3つの方法

3
2017年4月入学入試

【2017年4月入学入試】TEAP利用型入試で上智大学に合格したいなら初めに読む記事

4
学習法・勉強法

【旧形式】英検準1級一次試験の開始後20分で14点満点中10点を取れる英作文を書く7つのコツ

5
学習法・勉強法

英検2級ライティング問題で7割取れる英作文を書く7つのコツ