» 【2017年4月入学試験】神戸海星女子学院大学、公募推薦入試にTEAP等英語4技能試験を活用

英語4技能資格・検定試験対策サイト

2017年4月入学入試

【2017年4月入学試験】神戸海星女子学院大学、公募推薦入試にTEAP等英語4技能試験を活用

2016.08.30

神戸海星女子学院大学は、2017年度公募推薦A(学校長推薦)・B(自己推薦)において、TEAP等英語4技能試験を活用することを発表しました。対象の学科は、英語観光学科、心理こども学科となっています。公募推薦A・Bでは、面接と併せて基礎学力判定(英語 or 国語)が行われますが、大学が定める基準スコアを取得していた場合、基礎学力判定の受験が免除、又は基礎学力判定で取得した得点へ10点加算となります。

公募推薦A、Bともに、基準スコアは以下の通りです。

<基礎学力判定免除>

実用英語技能検定 2級以上
TOEIC (LR) 460点以上
TOEFL iBT 41点以上
GTEC for STUDENTS 580 点以上
TEAP (RL) 90 点以上
全国商業高等学校英語検定 1 級

 

<10点加点>

実用英語技能検定 準2級
TOEIC (LR) 390点以上
TOEFL iBT 32点以上
GTEC for STUDENTS 490 点以上
TEAP(RL) 80 点以上
全国商業高等学校英語検定 2 級

 

詳細は、以下の出典をご確認ください。

出典 : 神戸海星女子学院大学 入試募集要項 公募推薦 A・B