» 【2017年4月入学入試】武蔵野大学、TEAP等の4技能試験を全学部の6種類の入試にて活用

英語4技能資格・検定試験対策サイト

2017年4月入学入試

【2017年4月入学入試】武蔵野大学、TEAP等の4技能試験を全学部の6種類の入試にて活用

2016.08.19

2017年度、武蔵野大学全学部の一般入試、Mスカラ入試、全学部統一入試、センター利用入試、AO入試、公募制推薦入試において、英語試験の活用が可能です。対象の英語試験は、TEAP(R+LもしくはR+L+W+S)、英検、GTEC CBT、GTEC for STUDENTS、IELTS、TOEFL iBTもしくはPBT、TOEFL Junior Comprehensive、Cambridge English、TOEIC+TOEIC SWです。上記の指定された英語試験で基準スコアを満たすことで、一般入試、Mスカラ入試、全学部統一入試、センター利用入試では「グローバル方式」での受験が可能になり、英語の筆記試験は不要もしくは点数換算されます。公募制推薦入試とAO入試では、基準スコアを満たすことが出願資格となっています。英語試験を活用できる入試がたくさんあるため、混乱しないように注意が必要です。

各試験の基準スコアについては、以下の表をご覧ください。

一般入試、Mスカラ入試、全学部統一入試、センター利用入試、公募制推薦入試

一般入試、Mスカラ入試、全学部統一入試では、以下の3つのどの基準スコアを満たしているかで、英語筆記試験に換算されるスコアが異なります。基準スコア①を満たすと100点、②を満たすと90点、③を満たすと80点となります。

センター利用入試では、基準スコア①を満たすことで英語試験を満点とみなされることができます。

また、公募制推薦入試では基準スコア③を満たすことで、出願資格の一部を獲得することができます。

英語試験 基準スコア① 基準スコア② 基準スコア③
TEAP(R+L) 150点 130点 110点
TEAP(R+L+W+S) 334点 280点 226点
英検 準1級 2級
GTEC CBT 1250点 1120点 1000点
GTEC for STUDENTS 810点 740点 675点
IELTS 5.5 5.0 4.0
TOEFL iBT 71点 57点 42点
TOEFL Junior Comprehensive 341点 330点 322点
Cambridge English FCE PET
TOEIC+TOEIC SW 1095点 950点 790点

AO入試

AO入試では、学科によって基準スコアが異なります。志望する学科の基準スコアを注意しながら受験しましょう。

グローバルコミュニケーション学科、日本語コミュニケーション学科、グローバルビジネス学科、児童教育学科

英語試験 基準スコア
TEAP(R+L+W+S) 220点
英検 2級
GTEC CBT 1000点
GTEC for STUDENTS 650点
IELTS 5.0
TOEIC 550点
TOEFL iBT 57点
TOEFL PBT 500点

その他の学科

英語試験 基準スコア
TEAP(R+L) 100点
英検 2級
GTEC CBT 800点
GTEC for STUDENTS 600点
IELTS 4.0
TOEIC 480点
TOEFL iBT 42点
TOEFL PBT 450点

詳細については、以下の出典をご覧ください。
出典:武蔵野大学「学部入試」

  • 4技能試験対策スクール

タグ一覧

人気記事

1
4技能試験の概要/特徴

TEAPの概要・配点・難易度とメリット・デメリット

2
学習法・勉強法

英語で小論文を書きたい人必見!英作文が上手くなる3つの方法

3
2017年4月入学入試

【2017年4月入学入試】TEAP利用型入試で上智大学に合格したいなら初めに読む記事

4
学習法・勉強法

【旧形式】英検準1級一次試験の開始後20分で14点満点中10点を取れる英作文を書く7つのコツ

5
学習法・勉強法

英検2級ライティング問題で7割取れる英作文を書く7つのコツ