» 【2017年4月入学入試】名古屋工業大学、創造工学教育課程にてTEAP等の英語試験を活用

英語4技能資格・検定試験対策サイト

2017年4月入学入試

【2017年4月入学入試】名古屋工業大学、創造工学教育課程にてTEAP等の英語試験を活用

2016.07.28

2017年度より、名古屋工業大学は工学部第一部「推薦入試」にて、英語試験の活用が可能になりました。対象の英語試験は、TEAP(R+L)、英検、TOEIC、TOEFL iBT、TOEFL Junior Comprehensive、GTEC CBT、GTEC for STUDENTS、IELTSです。英語試験の種類によって、4技能のものと2技能のものが異なるので気をつけましょう。上記の指定された英語試験で基準スコアを満たすことで、工学部第一部創造工学教育課程「推薦入試」での出願資格を得ることとなります。この他にも、入試に必要な書類や試験科目の準備も必要です。

各試験の基準スコアについては、以下の表をご覧ください。

英語試験 基準スコア
TEAP (R+L) 68点
実用英語技能検定 準2級
TOEIC 400点
TOEFL iBT 40点
TOEFL Junior Comprehensive 300点
GTEC CBT 700点
GTEC for STUDENTS 485点
IELTS 3.0

 

詳細については、以下の出典をご覧ください。

出典:名古屋工業大学「入試案内」名古屋工業大学「入学者選抜要項」