» 【2016年4月入学入試】千葉大学が国際教養学部を新設、外国語検定試験の成績も利用

英語4技能資格・検定試験対策サイト

2016年4月入学入試

【2016年4月入学入試】千葉大学が国際教養学部を新設、外国語検定試験の成績も利用

2015.09.08

【重要】こちらの情報は2016年4月入学入試です。2017年4月入学入試の受験案内は学部入試案内で公開されます。

 

chiba.univ

全国の大学でも独自色の光る難関国立大の千葉大学が、平成 28 年度入学者選抜(平成 28 年 4 月入学)において、国際教養学部を新設することを発表しました。
国際教養学部の選考方法は通常型入試、特殊型入試の2種類あり、通常型入試では外部の英語4技能試験を導入予定とのことです。

「つねに、より高きものをめざして」という基本理念に基づき、既存の学問分野単独では対応が困難な地球規模で生起する複雑な問題群の解決に寄与すべく、グローバル社会・現代日本・地域という複合的視点から国際理解と日本理解の双方を備えた上で、俯瞰的視野、多元的な視点でものごとを考え、日本独自の視点から課題を発見・解決し、当該解決策を世界へ発信することができる人材の育成を目的としているそうです。

募集人員と選考方法については、以下のように発表されています。

<募集人員>

国際教養学部 国際教養学科 90名

(募集人員はそれぞれ、通常型入試で80名、特殊型入試で10名)

※ 外国語検定試験が適用されるのは通常型入試のみとなっています。特殊型入試の詳細ついては、平成28年度 入学者選抜要項をご覧ください。

<外国語検定試験を利用した選考方法>

国際教養学部志願者の通常型入試での受験希望者については、以下の表に示された外国語検定試験で、一定以上の等級またはスコアを取得していれば、個別学力検査の「外国語」の得点 (配点は 300 点)を満点に換算、または「外国語」の入試で獲得した得点に、所定の点数を加点することができるそうです。

(外国語検定試験の得点換算)

 「外国語」
の得点換算

TOEFL iBT  IELTS  英検 GTEC CBT TOEIC SW
満点  80以上  6.5以上  準1級以上  1200以上  1090以上
 30点加点 65以上  5.5以上    1050以上  890以上
 15点加点  60以上  4.5以上    1000以上  790以上
5点加点  55以上      950以上  770以上

※ 平成 26 年 1 月 1 日以降に受験した試験を対象とし,利用できる外国語検定試験の得点換算は1つのみとされています。

各私立大学に続き、ついに国立大学でも入学試験で外国語検定試験を利用することが決定しました。今後も独自の英語入試問題に代わって、外部の英語4技能試験を参考にする入試制度が増えることは間違いないでしょう。引き続き、各大学の動きに注目していきたいと思います。

 

こちらの記事は、千葉大学プレスリリース を参考に執筆しています。

詳しくは千葉大学 平成28年度入学者選抜要項 をご覧ください。

  • 4技能試験対策スクール

タグ一覧

人気記事

1
4技能試験の概要/特徴

TEAPの概要・配点・難易度とメリット・デメリット

2
学習法・勉強法

英語で小論文を書きたい人必見!英作文が上手くなる3つの方法

3
2017年4月入学入試

【2017年4月入学入試】TEAP利用型入試で上智大学に合格したいなら初めに読む記事

4
学習法・勉強法

英検2級ライティング問題で7割取れる英作文を書く7つのコツ

5
学習法・勉強法

【旧形式】英検準1級一次試験の開始後20分で14点満点中10点を取れる英作文を書く7つのコツ