» TOEFL Junior Comprehensiveの概要

新テスト・英語民間4技能試験対策サイト

4技能試験の概要/特徴

TOEFL Junior Comprehensiveの概要

2015.09.14

【重要】2016年10月26日にTOEFL Junior Comprehensiveの運営元のグローバル・コミュニケーション&テスティングより、TOEFL Junior Comprehensiveテスト・TOEFL Primary スピーキングテスト販売終了のお知らせがございました。それに伴い、ベストティーチャーでは10月27日より、TOEFL Junior® Comprehensive対策コースの新規登録を停止いたしました。

TOEFL Junior Comprehensiveは、公文グループの株式会社グローバル・コミュニケーション&テスティングが実施する、「読む」「聞く」「話す」「書く」の4技能における英語運用能力を、世界基準で測定する中高生向けのコンピュータベースのテストです。「大学入試改革における外部検定活用」の候補として採用されており、高校生に最適化された試験と言えます。


TOEFL Junior Comprehensive受験の目的

  • 日本国内の一部の大学受験
  • 国内大学における成績評価

TOEFL Junior Comprehensive実施団体

公文グループの株式会社グローバル・コミュニケーション&テスティングが実施しています。


TOEFL Junior Comprehensiveのテストの内容

  • リスニング、リーディング、ライティング、スピーキングの4つのセクションからなります。
  • 英語で実施されるテストで、試験会場で1人1台のコンピューターを使って受験します。
  • 合計所要時間は約2時間14分です。
  問題数 試験時間 満点スコア 解答方法
リスニング 36問 36分 140~160点 選択式問題
リーディング 36問 41分 140~160点 選択式問題
スピーキング 4問 18分 0~16点 ヘッドセットとマイクを用いて解答
ライティング 4問 39分 0~16点 キーボードを用いたタイピングで実施

TOEFL Junior Comprehensiveの評価方法/配点

合格、不合格はなく、リスニング、リーディングは140〜160点、スピーキング、ライティングは0〜16点のスコアで結果が出ます。


TOEFL Junior Comprehensiveのテスト会場と日程


TOEFL Junior Comprehensiveの受験料

  • 9,500円(税込)

TOEFL Junior Comprehensiveの特徴

TOEFL Junior Comprehensiveは、中高生を主な対象として開発された、英語によるコミュニケーション能力を測定する正確で信頼性の高いテストです。テストはすべてコンピュータを用いて行われ、「読む」「聞く」「話す」「書く」の4技能を測ります。結果は合否判定ではなくスコアで表されるので、学習の目標が立てやすく、継続的に力の伸びを把握することができます。

TOEFL Junior Comprehensive受験のメリット

1.受験しやすい

TOEFL Junior Comprehensiveは年1回各都道府県で実施され、また価格もTOEFL iBT、IELTSなどと比べるとかなりリーズナブルな価格設定となっています。TOEFL iBTのような長時間に渡る試験ではなく、1日で終了することは魅力的です。

2.日本の大学受験で利用できるようになる可能性が高い

今後多くの大学で採用される見込みがあり、入試や入学後の成績評価などでスコアを活用できる可能性があります。

TOEFL Junior Comprehensive受験のデメリット

1.対策がしずらい

TOEFL Junior Comprehensiveを採用する大学は今後が増加が見込めるものの、TOEFLやIELTSの対策教材の豊富さと比べると公式問題集が1冊でているのみで対策が難しいです。

2.試験がコンピュータ

TOEFL Junior Comprehensiveはすべてコンピュータで行われます。なのでコンピュータに不慣れな高校生にとっては不利に働くかもしれません。特にライティング・スピーキングは試験に慣れておかないと本来の実力が発揮されにくいかもしれません。

まとめ

TOEFL Junior Comprehensiveは大学入試でスコアを活用したい高校生にとって取り組みやすく、本質的な英語力が問われるためスコアがとりやすい英語資格かもしれません。


TOEFL Junior Comprehensive受験者の体験談

受験者インタビューにご協力いただける方を募集中です。


公式サイトTOEFL Junior Comprehensive

TOEFL Junior Comprehensive | 中学生から高校生のためのTOEFL


※本ページの情報は2015年9月現在のものです。詳細は上記の公式サイトでご確認ください。

TOEFL Junior® Comprehensive対策コース

  • 4技能試験対策スクール

タグ一覧

人気記事

1
4技能試験の概要/特徴

TEAPの概要・配点・難易度とメリット・デメリット

2
学習法・勉強法

英検2級ライティング問題で7割取れる英作文を書く7つのコツ

3
学習法・勉強法

英語で小論文を書きたい人必見!英作文が上手くなる3つの方法

4
2018年4月入学入試

【2018年4月入学入試】TEAP利用型入試で上智大学に合格したいなら初めに読む記事

5
学習法・勉強法

【新形式】 英検準1級ライティングを攻略!その変更点と必勝ポイントは?