» TOEIC SW5年連続受験者数増加、2015年度は過去最高の26,300人に

英語4技能資格・検定試験対策サイト

4技能試験ニュース

TOEIC SW5年連続受験者数増加、2015年度は過去最高の26,300人に

2016.04.08

日本でTOEICプログラムを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーション協会は、2015年度の受験者数を発表しました。TOEIC Speaking & Writingの受験者数は5年連続で増加し、2015年度は前年比2,300人増の26,300人となりました。

toeicsw受験者数

先日国立大学で初めて全学部での4技能試験活用を発表した鹿児島大学では、みなし満点となるTOEICのスコアはTOEICテスト(L&R)は785点、S&Wは310点とされており、TOEICを大学入試で活用する場合はTOEICテストとTOEIC Speaking & Writingの2つを受験する必要があります。但し、2つの試験は試験日程が異なる上に年に複数回受験できるため、TOEICを受験する高校生は今後増加するものと思われます。

出典:2015年度TOEIC®プログラム総受験者数は過去最高の277.9万人に