英語学習アプリBT Writingで英作文!使い方を5ステップで紹介

ベッティ
こんにちは。わたしはベッティ!
インターナショナルスクールに通っている中学2年生!
たなしょう
こんにちは。ぼくは田中翔、高校1年。
みんなからは”たなしょう”って呼ばれてるんだ。
ベッティ
今日はわたしたちが出演する英語学習アプリ「BT Writing」を紹介するわよ。
たなしょう
BT Writingはぼくたちみたいな中高生をターゲットにしてるんだよね。
ベッティ
ところで翔はBT Writing使ってる?
たなしょう
それが….アプリに出演したものの、使ってないんだよね〜
ベッティ
なにそれダメじゃない!しょうがないわね〜
ちょうど今日はこの記事を読んでくれている人にも使い方を説明するところだったから、一緒についてきて!
たなしょう
ありがとうベッティ!優しい!
ベッティ
別に翔のためだけに説明するわけじゃないんだからね!
英語で文章が書けるようになりたい人はみんな必見なの!

まずはBT Writingアプリを以下のボタンからダウンロードしてみてね。

▼「BT Writing」ダウンロードはこちらから▼

英作文が身につくアプリ「BT Writing」とは?

SAPIX中学部監修のもと、オンライン英会話スクールのベストティーチャー(略してBT)が制作した英語学習アプリです。SAPIX中学部の英語教育をアプリで手軽に体験できることがメリットです。

「英文法を基礎からおさえたい!」「英語で文章が書けるようになりたい!」というレベルの中高生が対象で、中学・高校英語の英文法を学びながら英作文ができます。

たなしょう
今まで自分が書いた英作文が正しいかどうか1人じゃ判断できなかったけど、BT Writingを使えば外国人の先生に判定してもらえるんだね!
ベッティ
個人で勉強できるリーディングやリスニングに比べて、ライティングは先生からフィードバックをもらった方が、力が付くもんね。

BT Writing:使い方の5ステップを紹介

たなしょう
なんで5つもステップがあるの?
ベッティ
(Step 1)英文法のインプット
(Step 2,3)練習問題
(Step 4)英作文のアウトプット
(Step 5)復習
段階を踏んで学ぶことで「わかったつもり」「やったつもり」をなくすことが狙いだからよ。
たなしょう
そうなんだ。
ベッティ
翔はたとえば、教科書の真似をしてなんとなく英文を書くだけで満足したり、練習問題を解いたあと復習しなかった経験ない?
たなしょう
めっちゃ思い当たる!
ベッティ
でしょ?英語の勉強は「わかったつもり」を脱却することが大事なの。BT Writingは、ただ英作文を書くことがゴールじゃなくて、学んだ英語を何度も繰り返して定着させるために5つのステップを使ってるの。
たなしょう
なるほど!5つのステップを繰り返すことで、自分で1から英文を組み立てられるように成長するってことだね。

Step1 文法確認

各レッスンの最初に、文法の解説があります。「be動詞」「疑問詞」など、レッスンごとにポイントがまとまっているので、文法を1から学べるメリットがあります。

ベッティとたなしょうの会話にも注目です!文法を理解するヒントになりますよ。

Step2 穴埋問題

文法が頭に入ったら、穴埋め問題を解きます。実際に問題を解くことで、主語や時制によって変化する形などを意識できるようになります。

Step3 並べ替え問題

続いて並び替え問題です。英文の正しい順序を意識して、選択肢から単語を選んでいきます。頭の中で英文を組み立てるトレーニングができます。

Step4 英作文 

そしてついに英作文です!ベッティの質問に答える形で、1レッスンにつき5回、返事を書きます。文法を学び練習した成果を発揮して、自分で1から英作文ができます。

徐々にレベルが上がると、長い質問にも英作文で答えるようになります。

たなしょう
チャットみたいに英作文できて面白そう!ぼくにもできる気がする。
ベッティ
出来上がった英作文は外国人講師に判定してもらえるわよ。

Step5 復習

自分が作った英作文の音声再生やディクテーションのトレーニングができます。1回だけではなく、何度も復習できることがメリットです。

ベッティ
どう、わかった?これから日本は大学入試に英語民間4技能試験が使われるし、自分の考えを英語で書けるようになっておくのは超大事なの!
たなしょう
ベッティは何でもよく知ってるなぁ〜
ベッティ
感心してる場合?高校生の翔は私より先に大学入試があるんだから、今すぐBT Writingで英作文を鍛えたらどう?
たなしょう
うう、中学生に怒られてる。今からアプリダウンロードして使うよ。
ベッティ
まだダウンロードしてなかったの!?早く早く!
そしたら翔と一緒にアプリで勉強できるし….
たなしょう
え、ベッティもしかしてぼくと一緒に勉強したかったの?
ベッティ
ちがうわよバカっ!!
ごちゃごちゃ言ってないで早くダウンロードしなさい!

▼「BT Writing」ダウンロードがまだの方はこちらから!▼

この記事を誰かに共有する