TEAPリーディング対策:無料オリジナル問題に挑戦してみよう

皆さん、TEAPの試験対策は順調ですか?本記事ではTEAPのリーディングパート対策として、Reading Part2Aの「図表の読み取り問題予想テスト」(オリジナル問題)を5問と「図表読み取り問題解答のコツ」をご紹介します。

※設問の選択肢の中から正解と思う選択肢のクリックをしてください。

※問題を解き終わったら【submit】を押してください。正解かどうかを判定します。

※実際の試験でも、図表は白黒で出題されます。あらかじめ、白黒の出題形態に見慣れておきましょう。

では、以下の5つのリーディング問題を解いていきましょう!各問題につき選択する解答は1つで、解答時間の目安は5問で7分です。

TEAP READING PART2A

* Q. The Pan American Health Organization (PAHO) recently conducted a survey among 100 American college students to collect data on the causes of stress among college students. Which of the following statements best describes the graph below?

* Q. You are studying customer behavior in your business marketing class. Based on the graph below, which of the following strategies seems to be most effective to attract more customers?

* Q. Your professor has asked you to revise a statement in your research paper because it is NOT supported by information in the graph below. Which statement needs to be revised?

* Q. You are looking at a graph which shows the percentage of majors in San Marcos City College. Which of the following classes is most likely to be popular in San Marcos City College?

* Q. You are learning about recent trends in the oil industry. Which of the following statements is best supported by the graph below?

「図表読み取り問題」解答のコツは3つのステップ!

テストはいかがでしたか?正解率が低かった人は、試験前にしっかり解答のコツを押さえておきましょう。

では早速、上記テストに出題した”Annual Vegetable Production” の図表問題を使って、TEAPのリーディングパート「図表読み取り問題」の解答のコツを「3つのステップ」で解説していきます。

Step1:図表の情報を読みとる

Step2:設問文の要求を理解する

Step3:選択肢を選ぶ

Step1:図表の情報を読みとる

まずは図表のタイトルや示す数値に注目して「図表の概要」を把握します。

【注目ポイント】
図表のタイトル
縦軸・横軸
カテゴリー(凡例)

以下の図表を参考にして、注目するポイントを確認しましょう。

図表:

タイトルは “Annual Vegetable Production(1年の野菜生産量)” となるため、図表が1年間で生産された野菜に関して示していることが分かります。

次に「縦軸・横軸」に注目すると、「縦軸=Pounds(質量の単位の名称)」「横軸=Months(月)」を示していますから、タイトルと関連させて月ごとの生産量を表したグラフであることが分かります。

最後に、図表のカテゴリーに目を向けると、図表にある各グラフの線が「Cabbage(キャベツ)」「Cucumber=(きゅうり)」「Eggplant(ナス)」「Green Onion(青ネギ)」の4種類の野菜を示していることが理解できます。

図表の概要を把握することができたら、次は設問文に目を向けましょう。

Step2:設問文の要求を理解する

設問文を読む際は「何が求められているのか」を意識しながら読むことが大切です。先ほどの図表の設問文で求められていることを意識して、文章を読んでみましょう。

設問:Your professor has asked you to revise a statement in your research paper because it is NOT supported by information in the graph below. Which statement needs to be revised?

上記の設問文で求められていることは、「選択肢にある記述の中で図表の情報に一致しないものがあるので、どの記述を訂正する必要があるのか選ぶ」ことだと理解できますよね。

設問で求められていることを理解したら、最後に選択肢に目を向けましょう。

Step3:選択肢を選ぶ

設問では「一致しないもの」を選ぶことが求められていますので、「一致しない選択肢を探す」ことになりますが、一致する選択肢を「消去法」で消していくのも手段のひとつです。

では、先ほどの設問の選択肢を例にしてみましょう。

 選択肢例)

・The production of green onions slightly increased during October.
・The production of cabbages peaked in October.
・The production of eggplants markedly dropped from the end of October.
・The production of cucumbers remained steady throughout the year.

この中で先ほどの設問の要求に合う文章は、「きゅうりの生産は1年を通して安定したままだった。」なので “The production of cucumbers remained steady throughout the year.” が正しい解答となります。(グラフによると、きゅうりの生産は夏頃に盛んになり、冬にかけ衰えている。)

その他の出題問題と解説

TEAPのリーディング「図表読み取り問題」では、基本的な図表の読み取りだけでなく、その他の知識や思考力も解答に必要となります。

上記の問題予想テストで出題したものの中から、図表を読み取る以外の力が解答に必要な問題を2つ選出してみました。問題を解いてみて正解しなかった人は、試験対策の参考にしてください!

提案や解決策を考える問題

図表読み取り問題では、読み取った情報をもとにあることに関しての提案や解決策を見出すことが求められる問題が出題されることがあります。

早速、以下の図表読み取り問題を見てみましょう。

Q. You are studying customer behavior in your business marketing class. Based on the graph below, which of the following strategies seems to be most effective to attract more customers?

・Creating a family-friendly environment because over seventy percent of the customers are members of families at both lunch and dinner times.
・Targeting people who eat out for dinner alone since the majority of customers during the dinner time go there all by themselves.
・Creating a romantic ambiance during dinner time since more than half of the customers are couples.
・Making more kids’ menus since families often visit this restaurant more than other customers.

この問題の場合は、図表で示されている「Lunch」と「Dinner」のグラフの数値の違いから、「ランチの時間帯」と「ディナーの時間帯」でレストランの客層が大きく異なることに気づく必要があります。

そこから、設問文で問われている” which of the following strategies seems to be most effective to attract more customers?”(どの戦略が客を増やすのに最も効果的だと思うか)への正しい解答は、”Creating a romantic ambiance during dinner time since more than half of the customers are couples.”(ディナータイムの半分以上の客層がカップルであることから、ロマンティックな店の雰囲気やインテリアを作る)ことで、couplesの客層をもっと増やすのが有効だと判断する必要があります。

学術的な知識が求められる問題

提案や解決策を考える問題に加えて、学術的な知識が必要な問題も出題されることがあります。これは、TEAPが「大学教育(留学も含む)で遭遇する場面を考慮して」作成されていることと関連しています。

図表読み取り問題予想テストにも出題した、「Percentage of Majors: San Marcos City College (2012)」がその1つです。

以下の内容をご覧ください。

Q. You are looking at a graph which shows the percentage of majors in San Marcos City College. Which of the following classes is most likely to be popular in San Marcos City College?

・COM103: Introduction to Small Group Communication
・COM301: Gender and Media studies: Women and the Media
・PSYCH126: Introduction to Research Methods and Statistics
・BUS203: Principles of Financial Accounting

こちらの問題の場合はまず、設問文で求められていることを理解します。設問では「”Which of the following classes is most likely to be popular in San Marcos City College?”(サン・マルコス市立大学では、どの授業が最も人気になりやすいですか)」と問われているため、図表の内容から最も割合の多い「” Major(専攻)”」を把握することが必要です。図表の情報によると「” Business(ビジネス実務)”」を専攻している生徒が全体の6割で、割合が最も多いことが分かります。

図表で得た情報をもとに選択肢から、設問文の内容に合う解答を選びます。しかし、選択肢に “Business” はありません。この問題に解答するためには、”Principles of Financial Accounting(財務会計の原理)”  が “Business” の1科目だとわかる必要があります。科目名の名前に付いているについている“BUS203”は、「ビジネス科目の203」という科目分類番号(ナンバリングといいます)です。

このように、この問題では大学教育に関わる学術的な知識が求められています。

まとめ

いかがでしたか?TEAP Reading Part2Aでは、「図表を見ながら設問の要求に適した文章を選択する」ことが求められます。このような形式の問題では、「図表の読み取りに慣れること」や「設問内容を理解すること」で得点の失点を防ぐことができます。

また、グラフや表などの情報を正確に読み取る力は、大学の講義や社会での場面でも頻繁に求められる能力です。そのような実際場面でも困らないためにも、今のうちに自分の苦手を把握して克服しておきましょう!

TEAPオススメの対策法

オンライン英会話ベストティーチャーの「TEAP対策コース」では、ライティングとスピーキングの対策ができます。自分の書いた英文は講師が添削してくれます。詳しくは↓をクリック!

この記事を誰かに共有する