TOEFL iBT対策コースリニューアルのお知らせ

▼簡単3ステップ!会員登録はこちらから!▼

オンライン英会話ベストティーチャーの「TOEFL iBT対策コース」が新しくなりました!TOEFL iBTを受ける予定がある方、キャリアアップを目指している方は必見です!

新「TOEFL iBT対策コース」の特徴

TOEFL iBTは英語を母語としない人の英語力を測るためのテストで、ライティング・リーディング・リスニング・スピーキングの4パートをスコア化します。世界150ヵ国、11,000以上の大学やその他機関がTOEFL iBTのスコアを入学条件などとして利用しています。

オンライン英会話ベストティーチャーでは、独学では上達が難しいと考えられる「英語でのアウトプット力(ライティング、スピーキング)」のスキルを高め、目標スコアに少しでも近づけるように、新たにTOEFL iBTの出題形式に沿ったオリジナルコンテンツ(ライティング、スピーキング計64問)を制作いたしました。

本番さながらのテストを再現できるよう、SAPIX YOZEMI GROUP所属のネイティブスピーカーの発話音声を含む協力を得て、受講生がより質の高いコンテンツで試験対策できる環境を整えました。

ベストティーチャーは、海外留学などに必要な目標スコア達成を今後もより一層サポートいたします。

TOEFL iBT対策コースリニューアル特典について

特典:アマゾンギフト券1,000円分付与

対象者:以下の期間中にTOEFL iBT対策コースに新規で有料会員登録した方

期間:2021年9月1日(水)~9月30日(木)

同期間に実施中の「秋の半額キャッシュバックキャンペーン」との併用が可能です。

▼簡単3ステップ!まずはこちらから!▼

新「TOEFL iBT対策コース」の問題数

リニューアル後は各パートの問題数が大幅に増えました。

ライティング問題数

〔Task1〕Integrated Writing:12問
〔Task2〕Independent Writing:12問

スピーキング問題数

〔Task1〕Independent Speaking:10問
〔Task2〕Integrated Speaking RLS:10問
〔Task3〕Integrated Speaking RLS:10問
〔Task4〕Integrated Speaking LS:10問 

計64問

Integrated Task対策も完璧!

TOEFL iBT特有の「Integrated Task」対策も以下の流れで効率よく行うことができます。

①長文(パッセージ)を読む

TOEFL iBTで扱われるアカデミックトピックを題材としたリーディングパッセージをご用意しました。

②音声を聞く

リスニング教材としてネイティブ講師の肉声を録音し、自然な英語を追求しました。

③英作文を書く

パッセージ、講義の音声をもとに英作文を書きます。スピーキング対策をする場合も、伝えたい内容を台本のように書き出します。

自分が話す内容を1度書き起こすことで、より有意義なSpeaking対策に繋がります。

④添削

多くのオンライン英会話スクールのように「話すだけ」ではなく、英文法の解説を文章で指導してもらえるのがベストティーチャーの最大の特徴です。

自分が作成した英作文(エッセイ)、添削後の正しい英文、添削担当講師からのアドバイスを見ることができます。訂正箇所がない場合は、別の表現を教えてくれます。

文法指導もしっかりしてもらえるので、自分の弱点を把握できます。TOEFL iBTのスコアアップに繋がるライティング力を伸ばしていきましょう!

⑤トレーニング

添削が終わったエッセイ(英作文)を使って、シャドーイングやボイスオーバーなどをすることができます。自分で作成した英文が読み上げられ、リスニング対策にもなります。

⑥Speakingレッスン

Speakingレッスンでは、作成したスクリプト(台本)を講師と交互に読み上げます。気になった箇所を質問したり、違う言い方を教えてもらったり、フリートークをすることもできます。

ベストティーチャーでは、Writingレッスンで話す内容をあらかじめ書いて整理できるので、言葉に詰まってしまうのを防げます。講師もフレンドリーなので、緊張せずに英会話の練習を重ねることができますよ!

▼簡単3ステップ!まずはこちらから!▼

この記事を誰かに共有する