【TOEFL iBT Special Home Edition】自宅受験を9月30日まで延長

TOEFLの運営団体ETSは新型コロナウイルス(COVID-19)の影響を受け、自宅でTOEFL iBTを受験する”TOEFL iBT Special Home Edition”を一時的にを提供しています。

この度、”TOEFL iBT Special Home Edition”の実施期間が2020年9月30日まで延長されました。

現在TOEFL iBTのテストセンターでの受験は通常通り実施されておりますが、今後の状況によっては臨時閉鎖(試験実施中止)となる恐れがあります。

「TOEFL iBTを自宅で受けられるなら挑戦してみたい」という方は、ぜひこの機会にご自宅から本テストをご活用ください。

“TOEFL iBT Special Home Edition”詳細はETSの公式WEBサイトをご覧ください。

TOEFL iBT Special Home Editionの受験方法はこちら▼

この記事を誰かに共有する