» 【GTEC CBT受験体験記Vol.1】GTEC CBT初受験に臨む!申し込み方法と注意点

新テスト・英語民間4技能試験対策サイト

お知らせ

【GTEC CBT受験体験記Vol.1】GTEC CBT初受験に臨む!申し込み方法と注意点

2018.09.25

〜はじめに〜

4skillsが掲載する「受験体験記」では、英語4技能試験を受験する予定の人に向けて、4skillsのライターが実際に試験を受けてみた感想や試験の参考になるような情報をお伝えしています。

私たちはこれまでにも、「TEAP」「GTEC CBT」「英検CBT」「TOEFLiBT」「IELTS」などの英語4技能試験の受験体験記事を配信してきました。

今回は、「GTEC CBT受験体験記」として、GTEC CBTの受験を予定している人や、受験を考えている人のために、4skillsのライターが実際に試験を受けて、わかったことや気づいたことなどを配信していきます!

こちらの受験体験記Vol.1では、「GTEC CBTの受験申し込み方法」についてお伝えします。

※試験概要は2018年9月時点のものです。


GTEC CBTについて

まずはGTEC CBTを知らない人にも分かるように、

・GTEC CBTの試験概要
・GTEC CBTの試験内容
・GTEC CBTで求められる能力 

をご紹介します。

GTEC CBTって?

GTEC CBTは、ベネッセコーポレーションが運営する「リスニング」「リーディング」「ライティング」「スピーキング」の英語4技能測定を目的としたスコア型英語4技能検定試験です。

出題から解答まですべてコンピューターで行う、”Computer Based Testing(CBT)”の形式で実施されます。

試験内容

GTEC CBTの試験は、リスニング、リーディング、ライティング、スピーキングの4つのセクションからなります。

試験時間は約2時間55分で、試験会場で1人1台のコンピューターを使って実施されます。各パートの「問題数」「試験時間」「満点スコア」「解答方法」は以下の表をご覧ください。

  問題数 試験時間 満点スコア 解答方法
リスニング 約40問 約35分 350点 クリック形式による選択
リーディング 約40問 約55分 350点 クリック形式による選択
スピーキング 7問 約20分 350点 マイク付きイヤホンでの音声録音による解答
ライティング 6問 約65分 350点 キーボード入力による解答

求められる能力

GTEC CBTは、グローバル社会で活躍できる能力を測定するため、「日常的な場面」や「アカデミックな場面」で使われる英語力が求められます。「大学の講義」や「学生同士の会話」などの、日常生活や学生生活で出会う場面を想定した問題が出題されます。


GTEC CBT受験体験記について

受験者紹介

今回、GTEC CBTを受験する受験者の紹介をします。

 

 

受験者からひとこと

アメリカの大学に通っていたとはいえ、英語の試験に免疫があまり無いので正直不安です……。また、初受験ということで試験のリアルな雰囲気などに不安な部分はありますが、試験の1ヶ月前から対策をして、初受験でも高得点を目指したいと思います!

ちなみに、GTEC CBT試験を入試の基準として活用する大学が増えているため、現在の高校生はGTEC CBTを活用することで大学の選択の幅を広げることができます。有名な大学では、早稲田大学 文学部・文化構想学部は2019年度からGTEC CBTの活用を開始する予定です。その他のGTEC CBT試験利用を活用している大学を知りたい人はこちらをご確認ください。

そこで今回の受験体験記では、「目標得点9割突破」を目指して、大学入試に活用できる得点を取るための試験の勉強法・対策法をお伝えしたいと思います。

よろしくお願いします!

 

 


今回の受験体験記の流れ

記事の概要  
Vol.1 GTEC CBTの申し込み方法 ⬅️今回はココ
Vol.2 試験1ヵ月前の対策方法・勉強法  
Vol.3 試験の感想・試験後の流れ・当日の注意点  
Vol.4   スコア発表・スコア分析  

今回受験する試験の概要

今回私が受験する試験の概要は以下の通りです。

試験日:11/11(ポッキーの日ですね。)

申し込み受付期間:8/24~10/9

受験料:9,720円(消費税込)

試験実施会場:東京都23区内のどこか(試験の10日前に発表される。)

では早速GTEC CBTの申し込みを開始したいと思います!!!ドキドキワクワク


GTEC CBT試験の申し込み

 

 

試験実施会場

受験会場は47都道府県すべてで設けられています。2018年度「GTEC」CBT受験地一覧

申し込み方法

インターネットに繋がる環境でパソコンを手元に用意して、早速GTEC CBTの受験申し込みを始めていきたいと思います。

落ち着いて申し込みをするために、コーヒーも用意してみました。

 

GTEC CBT試験への申し込みは、以下の手順で行います。

その1、申し込みに必要なものを用意する

必要なもの

・インターネットへアクセスできるもの(スマホ・パソコンなど)

・インターネットにアクセスできる環境

・顔写真(画像)

 

※顔写真は受験当日の本人確認に使用されるため、いくつかの条件が定められています。そのため、画像をアップロードする際には注意が必要です。

アップロード可能な顔写真の条件

・3ヶ月以内に撮影されたもの(カラー・モノクロともに可)

・本人のみ、無帽(頭部全体が写っているもの)、正面を向いた本人の顔がはっきり確認できるもの

・無背景であること(白、薄い色であれば可) など

※顔写真の条件についてもっと詳しく知りたい方はこちらをご確認ください。


その2、Webで申し込こむ

必要なものが揃ったらベネッセの公式ホームページにアクセスします。

GTEC CBTへは、ベネッセの公式ページから以下の順序で申し込みを行います。

GTEC IDの作成

申し込みの手続き

受験料を支払う

申し込み完了

⒈GTEC IDの作成

ベネッセ公式ページで、「GTEC ID」を作成します。

GTEC ID作成には、使用可能なメールアドレスの登録が必要です。申し込みが完了した際には、「申し込み完了メール」が送られます。また、登録したメールアドレスには、受験票の取得やスコア発表の通知が届きます。メールアドレスを入力する際には、間違いのないよう十分に注意しましょう。

⒉個人情報を入力して申し込みの手続き

GTEC IDの登録が完了したら、ベネッセの公式ページからGTEC IDでマイページにログインします。試験申し込み手続きは、ログインしたマイページから行います。

「必要事項入力」や「顔写真のアップロード」を行い、「決済方法(クレジット支払い・コンビニ / 銀行振込)」を選択して申し込みをします。

⒊受験料の支払い

クレジット支払い・コンビニ / 銀行振込で受験料を支払います。

※受験料振込後の試験キャンセルには、キャンセル手数料¥1080(消費税込み)がかかりますので注意しましょう。

私は「コンビニ振込」を希望するので、ちょっと近くのコンビニまで走ってきます!

 

 

〜20分後〜

 

コンビニ振込無事に完了しました!(申し込みから3日以内に申し込みが完了しない場合、自動的にキャンセルとなりますので、注意が必要です。)

振込完了後は、「申し込み完了メール」が届いていることを必ず確認しましょう。メールが届かない場合は、迷惑メールに分類されている可能性もあります。

私は無事に「GTEC CBT 申込・支払完了のお知らせ」メールを受け取ったので、これで受験申し込み完了です!

試験概要の確認

申し込みをした試験の情報を確認したい場合は、ログイン画面の「現在の申し込み状況」から申し込み状況の確認ができます。受験票の取得/印刷は試験実施予定日の10日前から可能になります。

当日の持ち物として、本人確認書類(パスポート、健康保険証、学生証など)と受験票(印刷したものの提示が求められます。自宅で印刷が出来ない場合は、コンビニなどでも可能なので必ず事前に印刷しておくようにしましょう。

私自身、たまに忘れ物をしてしまうので、自分の手帳の試験10日前に「GTEC CBT受験票 印刷」とメモしておきました!!メモしたことを忘れないようにします……。

感想

実際にGTEC CBTに初めて申し込んでみて感じたことは、「申し込みって案外簡単!」でした。

私は、試験の申し込みに難しい印象を持っていたのですが、ID登録から振込みまでかなりスムーズに行うことができました。合計約1時間程度で終わりました。

顔写真のアップロードに関しては、使用可能な写真を自分の写真フォルダから見つけ出すのに少し時間がかかったので、申し込みをする際は、あらかじめ使えそうな写真をいくつか用意しておくといいかもしれませんね。


次回予告

 

 

いかがでしたか?Vol.1では「GTEC CBTの受験申し込み方法」をお伝えしました。

次回の「〜GTEC CBT受験体験記Vol.2〜」では、得点9割突破するための勉強法として、今回私が実際に行う、1カ月の試験対策スケジュールと各パートの勉強法などをお伝えしたいと思います。

GTEC CBT対策記事まとめ

記事内容 記事名
Reading

GTEC CBTリーディングはスキミングとスキャニングで読みとる!

【GTEC CBTリーディング対策】速読力をあげる2つの勉強法

Listening

GTEC CBTのリスニングで確実に高得点を取るポイント

GTEC CBTリスニングで要点をつかむための練習法

GTEC CBTリスニング対策としてメモの取り方を学べ!

【GTEC CBTリスニング対策】問題攻略のために知っておくべき3つの留意点

Writing

GTEC CBTライティングはカタマリ学習法で攻略せよ

GTEC CBTライティングEメール作成問題に効くテンプレート!

GTEC CBTライティング意見展開問題はThesis statementが命!

【GTEC CBTライティング対策】パートごとの使えるフレーズと、解答のポイント

Speaking

GTEC CBTスピーキング意見展開問題のテンプレート集

GTEC CBTスピーキング情報伝達・照会問題の留守電・道案内のテンプレート

【GTEC CBTスピーキング対策】使えるテンプレートとフレーズをパート別に徹底解説!

タグ一覧

人気記事

1
学習法・勉強法

読めば一発でわかる!英語の学習意欲を高める「英検CSEスコア」とは?

2
4技能試験の概要/特徴

TEAPの概要・配点・難易度とメリット・デメリット

3
学習法・勉強法

英検®︎準2級二次試験の面接パーフェクトガイドを読め!

4
学習法・勉強法

英検®︎2級ライティング問題で7割取れる英作文を書く7つのコツ

5
学習法・勉強法

英検®︎3級二次試験は中1英語で合格!スピーキングでパニックにならないための面接シュミレーション!