» 英語4技能祭りまであと4日!GTEC CBTのスピーキングPart 3は準備時間が命!

英語4技能資格・検定試験対策サイト

4技能祭り

英語4技能祭りまであと4日!GTEC CBTのスピーキングPart 3は準備時間が命!

2016.11.16

11月20日の4技能祭りに向けて、カウントダウン第11弾!スピーキング対策最終回となる今回は、GTEC CBTスピーキングのPart 3を取り上げます。自分の意見を即座に展開しなければならないこのパートは、慣れていないと難しいですよね。反復練習が必要であることはもちろんですが、効率良く勉強していくために是非この記事を役立てていただきたいです!

Part 3の問題形式・時間配分について

Part1.2対策の記事でも少し取り上げましたが、まずはPart 3の問題形式を紹介します。『意見展開問題』と呼ばれており、1問目から3問目までそれぞれ問題形式が決まっています。まず1問目は教授によって与えられたトピックに対し自分の意見を述べる形式で、その際意見をサポートする理由が2つ必要です。次に2問目は、トピックに対して2つの立場が提示され、自分がどちらを支持するのか述べる形式で、こちらも理由を2つ述べることが指定されています。最後の3問目は質問が放送され、それに対して答える形式となっています。また、試験時間は12分間で、細い時間配分は
●1問目:準備時間90秒、解答時間120秒
●2問目:準備時間3分、解答時間180秒
●3問目:解答時間60秒
となっています。自分の意見が述べられているか、理由が添えられているか、また流暢に話せているかどうかがポイントになります!そのため、準備時間にしっかり自分の解答の軸を作っておきたいですね。3問目のみ準備時間が与えられておらず、即座に答える形式となっているので注意しましょう。それでは、以下、対策法を紹介していきます。

1問目の対策について

まず、1問目の対策法を紹介していきます。準備時間をどう活用していいのかわからないという方もいると思いますが、自分の意見をメモに書いておき、本番はそれを読むようにすると覚える負担が減って効率が良いです!また、問題形式が決まっているのでテンプレートも決まっています。
●1問目のテンプレート
・I think that ~ や I agree /disagree with (自分の意見を述べる)
・First や One way is that (理由1)
・Second や Another way is that (理由2)
このテンプレートに乗っ取ってメモを書けば、1問目は難しくないです。また、解答時間が120秒と長めにとられているので、もし余裕があれば2つの理由をさらに補足する文章を幾つか付け加えても良いでしょう。

2問目の対策について

2問目も1問目と同様、メモを活用して解くようにしましょう。こちらは準備時間が3分与えられているので、しっかり原稿を完成させたいですね。また、1問目との違いとして、指定されている理由の数が「少なくとも」2つであることに注意が必要です。もし2つ書いても準備時間が余るようなら、3つ目の理由を考えてみるのも良いでしょう。2問目にもテンプレートがあるので紹介します。
●2問目のテンプレート
・Although some people believe that (逆の立場の意見), I think that (自分が支持する意見).
・First や One reason in that (理由1)
・Second や Another reason is that (理由2)
・3つ目の理由がある場合は、First, Second に続きFinallyを使う。
1問目と2問目のテンプレートの構成はあまり変わりませんが、2問目の準備時間は1問目の2倍、解答時間は1.5倍あることを考えると、理由を補足する文章を長めに作るか理由を3つ書くか、どちらかはするべきでしょう。

3問目について

あまり差がなかった1問目と2問目に対し、3問目の大きな違いは「準備時間が与えられていない」ということです。そのため、質問をそのまま繰り返すなどの方法で時間を稼ぎながら、短時間で解答を整理しましょう。解答時間は60秒と短いので、あまり多く話そうとしなくて良いです。公式問題集の解答は、2.3文を目安に作られています。

このように、3問目では質問に対し即座に答えることが望まれますが、1.2問目は準備時間にメモを完成させれば怖いものなしです!英語を話そうとすると単語が出てこなくなる…というようなスピーキングに慣れていない方でも、書いた文章を読むだけと思えば取り組みやすいのではないでしょうか?とはいえ、問題形式に慣れるまでは不安ですよね。そんな方には、ベストティーチャーが開講しているGTEC CBT対策コースがおすすめです。独学では対策しにくいスピーキングですが、Skypeを使って講師に見てもらえるとなると安心ですよね。これからGTEC CBTを受験するという方は試してみてください!

  • 4技能試験対策スクール

タグ一覧

人気記事

1
4技能試験の概要/特徴

TEAPの概要・配点・難易度とメリット・デメリット

2
学習法・勉強法

英語で小論文を書きたい人必見!英作文が上手くなる3つの方法

3
2017年4月入学入試

【2017年4月入学入試】TEAP利用型入試で上智大学に合格したいなら初めに読む記事

4
学習法・勉強法

【旧形式】英検準1級一次試験の開始後20分で14点満点中10点を取れる英作文を書く7つのコツ

5
2017年4月入学入試

TEAP採用大学の出願時条件まとめ