英語教育改革の目的は「生きる力」を伸ばすこと:大人たちの責任とは

英語教育改革の目的は「生きる力」を伸ばすこと:大人たちの責任とは

現在進行している英語教育改革は、英語に限らず学校教育全体の改革の一部として位置づけられます。この教育改革では、グローバル化・多極化が進むこれからの時代を生き抜ける力を育むことが最大の目的です。子ども達の生きる力を伸ばすために、大人たちができることについて考えていきます。

5割の高校生は海外留学を望んでいない!日本の若者の現状

5割の高校生は海外留学を望んでいない!日本の若者の現状

英語学習へのモチベーションの大きさを決める重要な変数である「英語学習の価値」「楽天度」「自信度」について、興味深いデータが発表されました。日本の高校生は他の国に比べて外国への関心が低く、その傾向は以前よりも強くなっているというものです。日本の若者のモチベーションについて議論していきます。