【Jason先生の英語講座】英語試験対策のコツとは?

“あの” Jason先生が4skillsに帰ってきました!今回は「試験対策」に必要な心構え、基本的な対策やコツを教えてくれるそうです。

ジェイソン
Welcome back, everyone! Long time no see!
It’s Jason sensei, back from a short break after helping our Saki-san achieve her TOEFL goals, where she succeeded just as expected! It was a fun journey seeing her grow in her skills and hit her learning target! We’ll miss her. If you’d like to look back on our journey, please check this link!)

(みなさんお久しぶりです!SakiさんのTOEFL対策のお手伝いをした後、短い休暇を取り戻ってきたジェイソン先生です。無事に合格した彼女の成長を見届ることができ、彼女が卒業してしまい寂しいですね…私たちの”旅”を振り返りたい方は、こちらから !)

ジェイソン
How is everyone? Ready for spring? With the start of a new season, I’m sure many of you will be busy with new classes, and maybe even new goals, like taking a language proficiency exam. Either way, I’m sure there will be a lot of studying ahead of you, but don’t worry, your sensei is here to help!

(ところで、みなさんいかがお過ごしですか?春の準備はできましたか?新しいシーズンが始まり、新しい授業や、語学試験などの「新しい目標」に追われる方も多いのではないでしょうか。いずれにせよ、これから勉強することがたくさんあると思いますが、“先生“がサポートするので安心してくださいね!)


Whether your plans include taking the TOEFL or the IELTS to study or work abroad, taking the TOEIC to improve your workplace English in Asia, or staying in Japan with an EIKEN qualification, our 4skills site has all the necessary info to help you reach the next step in your life path, whatever it may be.

(留学や就職のためにTOEFLIELTSを受験する、仕事のためにTOEICを受験する、英検の資格を取るなど、4skillsでは、あなたが人生の次のステップを踏み出せるような情報を掲載しています。)

In this edition, I just wanted to give everyone a few general pieces of advice to help them get started on their goals, or even give a boost to your current ones. However, please understand that, before attempting any test preparation, it is highly recommended that students have a strong understanding of intermediate level grammar and vocabulary before deciding to take one of these exams. This is not only because many proficiency tests recommend that, but also because it will be much more difficult if a student were to attempt a test like the TOEFL but still be at a lower-intermediate level. With that, let’s go over some general tips!

(今回は、皆さんが目標を達成できるよう一般的なアドバイスをしたいと思います。ただし、試験対策をする前に、中級レベルの文法と語彙をしっかり理解しておくことを強くお勧めします。これは、多くの能力試験で推奨されているからというだけでなく、中級レベルの知識を身につけずTOEFLのようなテストに挑戦することは、身につけている場合と比べ、より困難であるからです。それでは、一般的なコツを見ていきましょう!)

What/When/Where

Make sure to get familiar with the format of the test of your choice. All of the official test websites should have their format listed including the type and amount of questions, time allotted, and most importantly, grading rubrics and samples. While you are on the site, look for information in regards to when the nearest test date and location will be so that you can write out your study plan.

何を/いつ/どこで
希望する試験の形式をよく理解しておきましょう。すべての公式サイトには、問題の種類や量、時間、そして最も重要な採点基準や例題など、その試験の形式が掲載されているはずです。また、最寄りの試験日や試験会場の情報を確認し、学習計画を立てましょう。

Schedule

Make a daily schedule and do your best to stick to it by using either a word document or notebook. It’s ok if you sometimes don’t have enough time in a day to review everything that you have planned. The important thing is to maintain a routine.

スケジュール
Wordやノートを使い1日のスケジュールを立て、それを守るようにしましょう。1日に十分な時間が取れなくても大丈夫です。大切なのは、習慣化することです。

Material

Many official sites have practice exams and ones from previous years, and they’re free, so please take advantage of that! When using practice tests, make sure that you redo the same test every month or so to keep track of your progress.

教材
多くの公式サイトには模擬試験や過去に出題された設問が無料で掲載されているので、活用しましょう。模擬試験を利用する場合は、1ヶ月に1回程度、同じ試験をやり直し自分の習熟度を把握するようにしましょう。

Reading

For reading, read a variety of topics throughout the week, depending on what will likely be on the exam. For example, TOEFL has academic passages, so reviewing articles that contain subject-specific vocabulary can increase comprehension. Check out this link for recommended sites. Choose a couple of short passages a day, and when you’ve built up a regular pace, start timing yourself.

リーディング
リーディングは、試験で出題されそうな内容に合わせて、1週間を通していろいろなトピックを読みましょう。例えば、TOEFLではアカデミックな文章が出題されるので、専門的な語彙を含む記事を読み返すと理解度が高まります。お勧めのサイトはこちらをご覧ください。1日に何本か短い文章を選び、一定のペースを作ることから始めましょう。

Listening

Expose yourself to short audio passages like the news, interviews, lectures, and podcasts. Here are some recommended resources to help you with the TOEFL. It’s ok to use dramas and movies, but only use them for passive comprehension practice since they can be too long for comprehension and review. 

リスニング
ニュース、インタビュー、講義、ポッドキャストなど、短い音声に触れましょう。TOEFL対策に役立つおすすめの教材はこちらです。ドラマや映画を利用するのも良いですが、復習や内容を理解するには長すぎる場合があるので、受動的な練習をする場合の使用にとどめておきましょう。

Writing

For writing, review the general format of a sample essay from the test, as well as the grading rubric, and pick a different topic to write about each day (or every other day). It is also recommended to read about whatever topic you are writing about in order to gain various perspectives as well as appropriate vocabulary and phrases.  When practicing, make sure to check for corrections and how to improve your writing style. Here is some information on how the IELTS site provides assistance for that! 

ライティング
試験に出たサンプルエッセイの一般的な形式と採点基準を確認し、毎日(または1日おきに)異なるトピックを選んで書くようにしましょう。また、様々な視点や適切な語彙・表現を身につけるために、書くテーマについて本を読むことをお勧めします。 練習の際には、自分のライティングスタイルの改善点や修正点を確認するようにしましょう。IELTSのWebサイトでは、そのためのサポートを行っています。こちらの記事を参考にご覧ください。

Speaking

Depending on the test, there are different requirements for this section. However, many of them grade on fluency, and one way to improve that is to practice shadowing. If you have never heard of this, it is a common practice that helps learners improve their pronunciation so that they can speak in a more native-sounding accent.

スピーキング
試験によって、スピーキングパートの求められる要件は異なります。しかし、その多くは流暢さを評価するもので、それを向上させる方法のひとつがシャドーイングです。シャドーイングとは、発音を改善し、よりネイティブに近い発音で話せるようにするための一般的な練習方法です。

Overall

There are many more details to be aware of when practicing English, especially if you are aiming to pass an exam. However, what’s most important is building confidence and a steady routine. By checking out the tips and links mentioned, I fully believe that you will be able to reach your learning goals that much faster. 

最後に
特に試験合格を目指す場合に気をつけるべきことは、まだまだたくさんあります。しかし、最も重要なのは自信をつけることと、学習を習慣化することです。今回紹介した”コツ”をチェックすることで、より早く目標に到達することができると思いますよ!



この記事を誰かに共有する